ブログ 不動産投資 中小企業向け 収入を増やす

年収500万円、東京、神奈川、千葉、埼玉にお住まいで、不動産投資をお考えの方のための、不動産コンシェルジュ【イエベスト不動産投資】

年収500万円以上。東京、神奈川、千葉、埼玉にお住まいの方。

そして、不動産投資をお考えの方。

今回の記事は、そんな方のための不動産コンシェルジュを活用してみては?というお話です。

不動産投資のコンシェルジュ【イエベスト不動産投資】

世の中お仕事はいろいろありますが、収入パターンとしては4つしかないと言われています。

  1. 従業員(労働収入)
  2. 自営業(労働収入)
  3. ビジネスオーナー(不労所得)
  4. 投資家(不労所得)

ご存知の方も多いと思いますが、この4分類はキャッシュフロークワドラントなどと言われ、ロバートキヨサキ氏著の「金持ち父さん貧乏父さん」にて一気にブレイクした収入パターンです。

不動産投資は「投資家」的な収入方法ですが、その多くは「従業員」として安定的にキャッシュが入ることを担保にした借入(借金)をうまく使って収入を挙げるビジネスモデルです。

中でも年収500万円を超えて首都圏にお住まいの方は、高額の借入見込みがありますので、いろいろな不動産投資会社にとって垂涎の見込み客様です。

ですから、不動産投資にあたっては、借入、減価償却、家賃収入を得るための広告方法、メンテナンス方法、各種法令などなど様々な勉強が不可欠なのですが、やっぱり一番大きな勉強すべき課題の物件の見極めにあたってはカモられない様に慎重に物件選びができる体制づくりが肝ではないでしょうか。

不動産投資初心者でも、儲かる物件を獲得するためには、経験豊富なアドバイザーの活用がポイントでは?

何件も不動産投資を経験すれば、独自の物件鑑定法や勘が身につくと思いますが、初めての方にとっては本やセミナーなどの2次情報しかなかなか手に入りません。

そんな方にとって貴重な存在なのが、不動産投資コンシェルジュです。

不動産コンシェルジュさんは多くが不動産会社ではありません。

投資家と物件オーナーや不動産会社との間に立って、投資家の利益のために働く人たちです。

今回私の目に留まった、不動産コンシェルジュ【イエベスト不動産投資】さんは、

  • 厳選した最大3社の不動産会社をご紹介
  • 第三者で中立的なご提案が可能

という立場で、相談相手になってくれるとのことです。

不動産投資の勉強を始めたばかりという方こそ、この様なコンシェルジュさんと一回面談してみて、この様な立場の方の活用の仕方を見極められる様になると良いでしょう!

イエベスト不動産投資

東京、神奈川、埼玉、千葉にお住まいで、年収500万円以上の不動産投資をお考えの方。まず、ご自身の不動産投資のアイデアをイエベスト不動産投資さんにぶつけてみてください!

 

注:【イエベスト不動産投資】とは、不動産会社の物件情報を皆さんに届ける会社「株式会社ヘイフィールド」さんのサービスブランドです。

不動産コンシェルジュということで、投資家寄りのスタンスで物件情報を収集・評価してくれるはずですが、もし、不動産会社よりの発言・提案をする様でしたら、焦らず別の担当者を要請するなり、他の不動産投資コンシェルジュさんや不動産投資会社のセミナーに行ってみましょう!



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

海老原 憲(代表取締役社長)

株式会社エビともの代表取締役社長をしています。現在、次の様な6つのビジネスを主にしています。 1. AI/VRシステム開発・事業開発 2. スマホコーティング(ガラスコーティング) 3. 軽バンドットコム代理店 4. 健康・美容関係商品の代理店 5. やまがた地鶏のネット販売支援 6. 英語コーチング また、このホームページ・ブログでは個人がワクワクする様な情報も随時お届けしています!

-ブログ, 不動産投資, 中小企業向け, 収入を増やす

Copyright© 株式会社エビとも , 2020 All Rights Reserved.