NURO 光 インターネット接続見直し ブログ

Nuro光やっと開通!実測700Mbps越えの超快適インターネット環境を手に入れるまでの苦労話(笑)

投稿日:2018年7月6日 更新日:

Nuro光(一般住宅グレード:下最大2Gbps)、自宅にやっと開通しました!

申し込んでから2ヶ月とちょっと。やっと超快適ネット環境を手に入れました!

どれぐらい快適か、ということを下に示したので、NURO光、あるいは高速インターネットを手に入れたい方はご覧ください!

NURO 光

 

噂通りの超高速インターネット環境が実現!

NURO光が開通するまで色々苦労がありました。

でも、まずはその苦労の甲斐があって獲得したインターネットスピードをご覧ください。

日曜日の午前11時ごろ開通したんですが、その直後のスピードがこちらです。

有線LAN 日曜日昼ごろ

WiFi 日曜日昼ごろ

こちらのWiFiはモデムに内蔵されたWiFiからの通信速度の実測値です。

なにこの数字!

って感じがしました。

最大2Gなので、まだまだ出て欲しいところですが、ソフトバンク光だと100Mbpsなんて出たこと一度もなかったですから、このパフォーマンスには驚きました。

そして、その夜、事件が起こりました。

その事件の証拠写真がこちら!

有線LAN 日曜日夜

モデムが設置されたところから私の部屋まで約15mあるので、壁にLANケーブルを這わせると30mを超えそうな感じなので50mのCat7の有線LANを購入しました。

この700Mbps超えはその50mの優先LAN経由のスピードです。

 

でも、ブログを更新する立場から言うと、ものすごく嬉しい(ある意味、嬉しい誤算な)のが上りのスピードの早さです。

上りのスピードが、下りと同じかそれ以上の超高速が実現しているんです!

これでブログに写真を掲載するスピードが劇的に上がたこと間違いなしです!

超高速インターネット回線を探しているなら、私はNURO光をイチオシします!

NURO光の唯一のマイナスポイント、開設までに時間がかかること・・・

ただし、NURO光は開通までに2回工事(しかも立会いが必要)が必要で、予約がいっぱいで1ヶ月ぐらい先になることは覚悟した上で、上手に調達スケジュールを組み立てることも忘れないでください。

申し込みの時に、引越し先の建物がNURO光に対応していると表示されても、この2回の工事を終えないと開通しないので(これは紛らわしい表現とSo-netさんにクレームしました)、ここは了承してください。

 

なので、引越し先でNURO光を引きたい場合は、2回目の工事は1回目が終わらなければ申し込めないので、引っ越す前に1回目の工事は大家さんに立ち会って貰うぐらいの手配が必要かもしれません。

何度もカスタマーセンターにクレームを入れましたが、他のブログを見ても、NURO光の接続工事がなんとも残念な状況であることは否めない様なので(NTTの工事が遅いらしいです)、申し込みから開通までに1〜2ヶ月かかることは最初から予想した上で、インターネット接続の調達スケジュールを立てておくことをお勧めいたします。

 

NURO光、サービスの詳細を見てみる

NURO 光

 

 

追伸:Nuro光、関東以外でも使える地域がどんどん広がっている様です!

NURO 光↑↑↑↑↑

NURO 光の公式ページはこちら

 

追伸2:ちなみに私の場合、遅いとわかってたので引っ越す1ヶ月前に1回目の工事を予約しました。

工事は新居に引っ越すまさにその日に設定したので、引越し荷物が運び込み終わった夕方に工事が来て早速新しい高速回線を堪能できると思ったんです。

でもそうしたら、もう1回工事が必要だと。もちろん立会いも必要とか・・・

そこで、工事の空き状況を聞いたら、2週間後の金曜日なら朝1で時間が空いてるとの話でした。

平日はできれば避けたいのですが、最短がそれなら仕方ないと思い、それまでの間は以前から使っていたモバイルWiMaxでなんとか対応しようと思いました。

ガチャムク

ところが、世の中そんなに上手く話はいかないものです。

なんと、新居では、WiMaxの電波が入るところが一部だけという、これまた予想外な結果が襲ってきました(涙)

つまり、2週間、ほとんど自宅ではインターネット接続を諦めざるを得ない状況になったということです。

私の場合、自宅でもかなりの仕事をしますし、これからはプログラムをシこんで外出中はクローリングプログラムを走らせたり、FXの自動売買プログラムの検証をしたりとやりたいことがいっぱいあるので、自宅からのインターネット接続は死活的に重要だったんです。

そこで思いついたのが、たまたま、私の新居がitscom光ケーブルのサービス提供区域だったこと。

物理的にNTTを使わない回線でなければNUROよりも早くインターネットが使えるとは思えなかったので、ケーブルテレビ会社のネットサービスなら行けるのではないかと思いました。

そこで、早速itscomに電話したところ、翌々日に工事のキャンセルが出たとか(それ以外だとやっぱり1ヶ月以降しか空いてませんでしたが・・・)。

と言うことで、自宅でのインターネット難民は10日ぐらいでことなきを得ました。

itscomは最大160Mbpsというサービスで、普段はとっても快適なんですが、やっぱり金曜夜や土日にたまにものすごく減衰するんですよね。

とはいえ、フレッツ光やソフトバンク光で経験した減衰とは比べ物にならないぐらいよい状況ではあたので、どうしてもと言う時はケーブルテレビで間を繋ぐと言う手があることを覚えて置かれると良いかもしれません。

*ソフトバンク光なんて調子良い時は80Mbps出るのに、金曜夜や土日は2Mbpsも出ない時が頻繁だったんです。契約違反ではないけど、ひどい減衰ですよね。。。

今のところNURO光はほとんど減衰がないので嬉しいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-NURO 光, インターネット接続見直し, ブログ
-, , ,

Translate »

Copyright© 株式会社エビとも , 2018 All Rights Reserved.